プリウスα 新古車相場を確認して新車をお安く購入

プリウスαのモデルチェンジも1年以内に噂される時期になってきました。

プリウスも2015年12月にモデルチェンジされ、2017年2月にはプリウスPHVが発売されましたので、次期プリウスαも基本コンセプトはこの2車種の路線を踏襲することになるでしょう。

しかし、このような次期だからこそ現行モデルをお得に購入することができる時期とも言えますね。

この記事では、プリウスαの新古車を紹介することで、価格相場をお伝えします。

新古車ということで、書類上登録されているものの未使用となります。

では、実際の価格相場を見てみましょう。

new-01

 

トヨタ プリウスα1.8 S 登録済未使用車 スマートエントリー (アティチュードブラックマイカ)

一台目は「アティチュードブラックマイカ」です。

この車の本体価格は「218.0万円」で支払い総額は「235.0万円」となっています。

走行距離は「10km」で、車検は「2019年8月」までとなっています。

駆動方式は「2WD」で、装備については、「キーレス、スマートキー」仕様となっており、「横滑り装置」と「盗難防止装置」が装備されていますが、カーナビは装備されていません。

トヨタ プリウスα1.8 S ツーリングセレクション G's 7人乗り G's専用スポーティシート (ブラック)

この車はエアロパーツが装備されている「G's」ブランドの車です。

価格は本体価格が「309.0万円」とノーマル車と比べると高値なのは仕方ないですね。

走行距離は「42km」で車検は「2019年3月」まで残っています。

駆動方式は「2WD」で「アイドリングストップ」、「キーレス、スマートキー」、「横滑り装置」、「盗難防止装置」が装備されており、

更に、エアロ関連では、「フルエアロ」「アルミホイール」に加え、「ローダウン」が行われています。

まさに、スポーツ仕様という感じですね。

トヨタ プリウスα1.8 S 登録済未使用車 アルパイン9型BIG-X (パールホワイト)

この車の最大の特徴はアルパイン製の9型BIG-Xが装着されていることです。

価格は、本体価格が「239.8万円」で走行距離は「8km」で、車検は「2019年11月」まで残っています。

装備についても、オーディオはもちろんテレビもフルセグで観ることができます。

まとめ

今回はエアロバージョンであるG'sも含めて3台の車をご紹介しましたが、G's を除くと、220万円から250万円の値がついている車が多いですね。

現行型プリウスαの新車をお安く購入したい方にとっては新古車を選択するのも良いのではないでしょうか。

 

PS.

もし、プリウスα又はプリウスの中古車・新古車の
購入を考えているのであれば、下記の記事に目を
通しておいて下さい!

理由は、近隣の中古車販売店の中で希望車を探す
のと較べて、全国約60万台の中から希望車を無料
で探すことが出来る
からです。

もちろん、

相談だけでもOKで納車後1ヶ月以内なら返品もOK

更に今お車をお持ちなら、

常より55万円以上お安く購入出来るかもしれません。

その方法もご紹介してますので一度目を通してみることをオススメします。

=> 続きはこちらから

 

>>>  目次ページに戻る


「プリウスα」関連記事
下記の「関連記事」欄でご覧になれます。

     ↓↓

new-02

コメントを残す

このページの先頭へ